トップへ|お楽しみコンテンツ|スタッフブログ|はじめての方へ|ショップへ|カゴを見る

第5回春の海苔レシピコンテスト結果発表

いつも鍵庄をご愛顧くださいまして誠にありがとうございます。
春の海苔レシピコンテストも今年でついに5回目を迎えました。
今回は過去最高の応募数となっており、審査は大変難航しました。
そんな厳しい審査を潜り抜け、見事受賞されたレシピを紹介させて頂きます。

今回の応募作品も、本格レシピからお手軽レシピまで、様々なレシピがございました。写真を見ただけでお腹が鳴ってしまいそうなものもあれば、レシピの工程や素材にこだわりのあるレシピまで、十人十色の作品が並びました。
レシピで一番重要なのは、その料理が食べたいかどうかです。どれだけ材料や栄養バランスにこだわっても、「食べたい」「作って欲しい」という声が上がらないと意味がありません。海苔をレシピの中でどう活用し、どのように見せているのかも大切なポイントです。最終選考に残ったレシピは、それらを兼ね備えた力作ばかりでした。男性審査員の「作って欲しい」という声、女性審査員の「作りたい」という声から、グランプリを決定しました。

この度も、たくさんのレシピを応募して頂き誠にありがとうございます。鍵庄ではこれからも様々なコンテストを実施予定ですので、ぜひご参加ください。

写真
↑↑↑第1回の結果はコチラ

写真
↑↑↑第2回の結果はコチラ
写真
↑↑↑第3回の結果はコチラ
写真
↑↑↑第4回の結果はコチラ

結果発表

グランプリ

I・Rickさんの作品 Wチーズのおにぎりポンデ

写真

昔から料理が好きで、お菓子やペットのご飯を作ったりしていました。最近レシピコンテストの存在を知り、応募し始めました。

レシピ詳細

  • 【材料(12個分)】
  • ☆木綿豆腐 120~140g
  • ☆餅粉 50g
  • ☆ホットケーキミックス 50g
  • ☆ピザor粉チーズ 20g
  • ☆マヨネーズ 大さじ1
  • ☆塩 ひとつまみ
  • のり お好みの量(生地に練り込む場合は 全形焼きのり1枚、巻く場合は8切焼海苔4枚)
  • 中に入れるチーズ 適量(クリーム・モッツァレラ・スモーク…何でも好きな種類)
  • その他の具お好みで(今回はハム・コーン・枝豆を使用、大人は黒コショウを効かせても)
  • ◎海苔はちぎって生地に練り込んでも、巻いてもどちらでも構いません。
  1. 【作り方】
  2. ①ボウルに☆(木綿豆腐、餅粉、ホットケーキミックス、ピザor粉チーズ、マヨネーズ、塩)を入れ、手で握りつぶしながら滑らかになるまで練る。
  3. ◎ちぎった海苔を生地に練り込む場合は①の後で入れる。ハムやチーズ等を入れる方もここで練り込む。
  4. ②生地が滑らかになったら12等分し、中に入れるチーズを一つずつ包んで三角に成型する。
  5. ◎海苔を巻く人は成型後巻く。8切焼海苔を横3等分に切って使うとちょうどよい大きさになる。
  6. ③クッキングシートに並べて180度に温めたオーブンで約20分焼く。
    (焼き加減は見て調節してください。)

応募時作品コメント

おにぎりの形をした一口サイズのもちもちパンです。中からチーズが溶け出します。豆腐と餅粉が入っているので腹持ちがよく、冷めても美味しく食べられます。海苔とチーズだけでも十分美味しいですが、色々な食材を入れると見た目も栄養もアップします。

受賞コメント

この度は賞をいただき誠にありがとうございます。まさか頂けるとは思っていなかったので、とても驚いています。これまで海苔はそのまま食べることが多かったのですが、このコンテストをきっかけに焼いたり、煮たり、混ぜたり、様々な使い方を考えることができました。これからも色んな料理に海苔を使っていきたいと思います。ありがとうございました。

審査員コメント

海苔とチーズの相性を最大限に活かし、見た目の可愛さと彩りで、子供の笑顔が想像出来るレシピです。海苔も巻くだけでなく、生地に練り込むという工夫も考えられており、練り込む具材によって様々な可能性が見られるレシピでした。レシピ内容もそこまで難しくないので、親子で色々なおにぎりポンデを作るのもいいですね。このたびはグランプリの受賞、おめでとうございます。

準グランプリ

れもんさんの作品 朝から元気に!ノリノリおかずマフィン♪

写真

料理上手な母から幼い頃に料理を教わり、一人暮らしを期に料理の楽しさを知りました。料理をしている間は日々のストレスから解放され夢中になれるので、とても良い気分転換のひとつになっています。楽しみながら作った料理を、家族や友人たちが「おいしい」と言って食べてくれるときが何より嬉しい瞬間です!

レシピ詳細

  • 【材料(大カップ 6個 (3~4人分))】
  • 薄力粉 1カップ
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 塩胡椒 適量、卵 1個
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 豆乳 50ml
  • 粉チーズ 小さじ2
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ツナ 1缶
  • マヨネーズ 適量
  • 醤油 適量
  • 焼海苔 1枚
  • 梅干し 1粒
  • ピザ用チーズ お好み
  1. 【作り方】
  2. ①玉ねぎをスライスして水に晒しておく。ツナ缶は油を切り、醤油、マヨネーズと一緒に混ぜ合わせる。オーブンは180℃に温めておく。
  3. ②薄力粉、ベーキングパウダー、塩胡椒をビニールに入れ、口を閉じ振りながら混ぜる。
  4. ③混ぜた②と卵、オリーブオイル、豆乳、粉チーズをボウルに入れ、よく混ぜあわせる。
  5. ④③のボウルに水を切った玉ねぎとツナ缶、手で細かく千切った海苔を入れ、ヘラなどで全体が均一になるように混ぜる。
  6. ⑤マフィンカップに6分目くらいまで流し入れ、ピザ用チーズをお好みで乗せる。
  7. ⑥オーブンで焼き目がつくまで30分ほど焼く。竹串を刺してみて生地がつかなければ、オーブンから取り出してお好みでネギやごまなどをかけたら完成!
  • 【ポイント】
  • 味が単調にならないために梅干しを入れるのがポイントです。今回は梅干しを入れましたが、カリカリ梅の方が更に色合いと食感が良いかなと思います。

応募時作品コメント

海苔が大好きなので、和食以外の朝ごはんの日も食べたいと思い、マフィンに混ぜて焼いてみました。冷めても海苔の風味が効いておいしいので、前日の夜に作り置きしています。

受賞コメント

今回初めてこちらのコンテストを知り応募させて頂きました。準グランプリを受賞でき、大変光栄です。海苔の風味と食感が大好きで、普段からトッピングやおつまみに海苔をたくさん活用しているので、海苔への愛がこのような嬉しい結果に繋がったのかなと思います。

審査員コメント

パット見は洋風なスイーツなのに、食べてみると口の中に広がるのは和のおかず。どんな味なのか食べてみたいという声が多いレシピでした。梅干しを味のアクセントに使っているもポイントですね。冷めても美味しいおかずマフィンという挑戦的で独創性のあるレシピに、審査員は興味津々でした。この度は、準グランプリの受賞、おめでとうございます。

佳作①

野村みゆきさんの作品 アメリカンドック風♪海苔ご飯のおにぎり棒

写真

レシピを考えたり、食材の新しい使い方を見つけたりして、料理コンテストに応募することを楽しんでいます。サプライズ感のある美味しい料理で、家族に喜んでもらうのが嬉しい、料理好きな主婦です。

レシピ詳細

  • 【材料(2個分)】
  • 海苔全型2枚
  • ご飯200g
  • 砂糖小さじ1
  • 塩少々
  • 魚肉ソーセージ1本(75g)
  • 小麦粉適量
  • 米油(サラダ油)適量
  • 盛付用ブロッコリー・ケチャップ適宜
  1. 【作り方】
  2. ①ボウルにご飯と細かくちぎった海苔・砂糖・塩を入れ、麺棒等でご飯をつきながら良く混ぜ合わせ、5分つき位にする。
  3. ②魚肉ソーセージを1/2にカットし、半分に折った割り箸を刺したら、茶こし等で小麦粉をまぶす。
  4. ③①を2等分にし、水に濡らした手に広げたら、②を置いてしっかり包む。
  5. ④フライパンに油をしき、③を入れ弱火から中火で転がしながら焼き色が付くまで焼く。
  6. ⑤皿に盛り、ブロッコリーとケチャップを盛り合わせ完成
  • 【ポイント】
  • 海苔とご飯でスナックフードを作りたいと思い、アメリカンドック風に仕上げてみました。カリッと焼けた香ばしい海苔ご飯と魚肉ソーセージとケチャップが想像以上に良く合い、子供から大人まで楽しめる美味しい一品です。

応募時作品コメント

行楽のお弁当にも活躍しそうな、見た目もユニークで、お味も美味しいおにぎり棒です。

受賞コメント

佳作受賞ありがとうございました。おにぎり棒は想像以上に美味しく仕上がり家族にも大好評でした!また海苔の食材価値を改めて発見できた料理になり、私自身いい勉強になりました。

審査員コメント

ファーストフード感の強い見た目で気軽に食べることの出来る棒型おにぎりです。お祭りの屋台などで販売したら、よく売れそうだなという意見もありました。棒がついていて、手が汚れることも無いので、衛生的にも安心です。子供が喜びそうなので、運動会のお弁当にも活躍しそうなレシピです。この度は佳作の受賞、誠におめでとうございます。

佳作②

はなさんの作品 のりdeパウンドケーキ

写真

中学生です!食べることと作ることが大好きでよく料理をしています。おいしい!って笑顔を見る瞬間が幸せです。

レシピ詳細

  • 【材料(17×8×6cm パウンド型1個分)】
  • 焼き海苔/全形3枚
  • バター/90g
  • 砂糖/80g
  • 全卵/60g
  • 卵黄/1個分
  • 薄力粉/90g
  • ベーキングパウダー/2.2g
  • 牛乳/大さじ1と1/2
  1. 【作り方】
  2. ①材料は全て室温に戻しておく。
  3. ②パウンド型の側面に薄くバター(分量外)を塗って冷蔵庫で冷やしたら薄力粉(分量外)をまぶし余分な粉をはたき落とす。底のサイズに合わせて切ったオーブンシートを敷く。
  4. ③薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。
  5. ④ボウルにバターを入れヘラで練る。砂糖を加え、ハンドミキサーで白っぽくふわっとなるまで混ぜる。
  6. ⑤卵黄を加え混ぜる(ここから混ぜる作業は全てヘラで)
  7. ⑥溶いた全卵を3回に分けて入れその都度混ぜる。オーブンを180度に予熱する。
  8. ⑦③を加え、さっくり混ぜる。
  9. ⑧少しまとまってきたら牛乳を加え粉が見えなくなるまで混ぜ合わせる。
  10. ⑨海苔を細かくちぎってミキサーに入れ粉砕する。
  11. ⑩⑧に⑨を加えざっくり混ぜる。
  12. ⑪型に流し入れ表面をならす。きれいな割れ目を作るために中心にナイフで切れ目を入れる。
  13. ⑫オーブンで20分焼き、170度に下げて15分焼く。
  • 【ポイント】
  • 海苔をふんだんに使った新しい香りのパウンドケーキです。香ばしい海苔とバターのコクが相まっておいしいです。

応募時作品コメント

料理大好きな中学生です。おばあちゃんの田舎で作っていたので小さい頃から海苔が好きです。このコンクールを見つけて、ふだんから家族に好評なパウンドケーキと合わせてみようと思い作りました。おやつに出したら「おもしろい」「おいしい」と喜んでくれました。

受賞コメント

佳作を頂きありがとうございます。このようなコンクールに応募するのは初めてでどきどきでしたが、受賞したと知ってとても嬉しかったです。協力してくれた家族に感謝しています。来年はグランプリめざします!

審査員コメント

海苔が入ったパウンドケーキ。それだけ聞くと美味しいのかな?と思ってしまいますが、実は海苔とバターは相性が良いんですよね。写真で見ても、美味しそうにしっとりと焼き上がっている所が審査員の目を引きました。また、中学生とは思えない程にレシピがしっかりしており、工夫も見られます。海苔の栄養を美味しく摂れるスイーツレシピでした。この度は、佳作の受賞、誠におめでとうございます。

佳作③

かなかなさんの作品 海苔坦々飯

写真

私は調理師をしています。小さいころから創作料理を考え作ることが好きで、今までいくつかの料理コンテストや料理研究発表などの活動をしてきました。現在は、『簡単美味しい安い時短』を意識してインスタグラムの投稿、料理コンテストなどの活動をしています!

レシピ詳細

  • 【材料(2人分)】
  • 海苔の佃煮大さじ2
  • 豚ひき肉120g
  • 卵1個
  • 豆板醤大さじ1/2
  • 生姜(チューブ)小さじ1
  • 塩胡椒少々
  • ごま油小さじ1
  • 糸唐辛子少々
  • ご飯2人分
  • 菜の花1パック
  • 塩(茹でる用)小さじ1/2
  1. 【作り方】
  2. ①菜の花を1/2に切る。切った菜の花を塩茹でし、氷水にさらして軽く水をきる。
  3. ②フライパンにごま油を入れ、豚ひき肉を中火で炒める。
  4. ③②の色が変わったら塩胡椒、合わせた海苔の佃煮、豆板醤、生姜を入れさらに炒める。
  5. ④③をご飯にのせ1の菜の花、中心に卵と糸唐辛子をのせれば完成!
  6. ☆お好みで豆板醤の量を増やすのもよし!

応募時作品コメント

海苔の佃煮を調味料として使うのはどうかな?と思い考えました。ピリッと辛さがアクセントとなり海苔の佃煮をより美味しく感じられ、ガッツリご飯がすすむ簡単海苔レシピです!

受賞コメント

この度は、佳作に選んでいただきありがとうございます。初めて応募して受賞できたこと、とても嬉しいです!海苔は何にでも合う万能食材、調味料であると思います。次回は、他にない斬新なアイデアでグランプリを取りたいです。

審査員コメント

板海苔を活用するレシピが多い中、のり佃煮を調味料代わりに活用するレシピは珍しかったです。のり佃煮だけだと甘く仕上がってしまうところを、豆板醤を加えることでピリ甘辛に仕上げているところが食欲をそそるポイントですね。また、担々麺ではなく、坦々飯にしているところがガッツリ食べられて美味しそういう意見が多かったです。この度は佳作の受賞、誠におめでとうございます。

おしかったで賞

最終審査まで残った4作品です。ギリギリで入賞を逃してしまいましたが、どれも美味しそう。次回のコンテストでも素敵なレシピをお待ちしております!!

  • 写真

    きむここさんの作品
    簡単ヘルシー!
    海苔生ハムおつまみクレープ

  • 写真

    mokaさんの作品
    鶏肉と焼きのりの和風パスタ

  • 写真

    曽布川優子さんの作品
    磯辺コロッケ

  •                       

  • 写真

    久戸瀬一枝さんの作品
    海苔光る!和風ガパオライス

最新情報

一覧へ

鍵庄オリジナル化粧品「HADAシリーズ」は専用WEBサイトがございます。

https://kagisho-hada.jp/

HADAシリーズについての詳しい説明のほか、よくあるご質問や、お客様の声のご紹介、スキンケアの情報ブログなど豊富なコンテンツをご用意しております。

ご購入の際は、鍵庄の会員IDがご利用頂けます。ご興味のある方は是非ご覧ください。

現在「鍵庄の直営店(貴崎店・大久保店・加古川店)」では、乳幼児を連れて来店されたお客様にHADAアミノボディソープのミニボトル(30ml入)をプレゼントしています。

HADAアミノボディソープは、お肌と同じ弱酸性。お肌に優しいアミノ酸系洗浄成分を使用しており、身体はもちろん、顔や髪も一緒に洗えます。赤ちゃんのボディソープを探している方におすすめの商品です。

お子さまとお出かけの際は、是非お気軽にお立ち寄りください。

※配布は1世帯につき1回限りとなります。(2020年4月頃まで配布予定)

 

鍵庄がLINEを始めました♪

LINE限定のお得なクーポンも配布予定です!

是非、登録してくださいね!

画像のQRコードからページに飛びますので、試してみてください(*^_^*)

8nyXs9Ggdp

登録

会員様の特典

質問コーナー

鍵庄 季節カタログ

鍵庄 FAX注文書

お買い物をされる方へ

お買い物をされる方へ/海外発送用

店舗情報