■鍵庄の味付け海苔と焼き海苔が兵庫県の認証食品になりました

認証食品制度というのは、兵庫県が主体となって行なっている制度です。兵庫県で作られている食品で生産方法・味・食べ方・歴史・地域性・等いずれかの特徴が確認でき、かつ安全性の確保と安心感の醸成(生産履歴開示の仕組み)を確認できたものに県の認証が与えられます。

鍵庄で確認されたものは次のとおりです。
上の2つは特徴、下の2つは必須事項です。

  • 厳寒の明石海峡で最初に収穫される「一番摘み」だけを厳選し、独自の製法で丁寧に仕上げた明石のりである。
  • 肉厚でパリッとした歯ごたえと、新芽特有のとろけるような食感を持った良質の海苔である。
  • 食品の安全に関する法令基準を満たす食品であること。
  • 食品の生産履歴が記録されており、消費者の要求に応じて開示できること。
兵庫県認定食品認定証

閉じる